当ページのリンクには広告が含まれます。 キーボード

【2024年最新版】LOLゲーミングキーボードのおすすめ8選を紹介!

\当サイトイチオシ!/

LOLにおすすめゲーミングキーボードを見る

「League of Legends(リーグオブレジェンド)」は、世界中で愛されている競技性の高いオンラインゲームです。

日本でもその人気は高まっており、スキルの発動やチームとのコミュニケーションがゲームの成否を左右するため、適切なゲーミングキーボードの選択はプレイヤーにとって極めて重要です。

特に、長時間の熾烈なバトルを快適にこなすためには、打鍵感が良く、疲れにくいキーボードが求められます。

本記事では、LoLに最適なゲーミングキーボードを厳選し、それぞれの特徴とおすすめポイントをご紹介します。

プロゲーマーを目指す方から趣味で楽しむ方まで、あなたのゲーム体験を格段に向上させることができますので是非参考にしてください。

LOL ゲーミングキーボードを使用するメリット

「League of Legends」の激しい戦場では、反応速度が勝敗を分ける鍵となります。このため、敵より速く行動するため、ゲーミングキーボードはとても重要です。

また、ゲーム専用に設計されたキーボードは、長時間の使用にも最適で、疲労を軽減します。

そのため、プレイヤーはより集中してゲームを楽しむことができます。

さらに、ゲーミングキーボードの多様な軸オプションにより、各プレイヤーの好みやプレイスタイルに合わせたカスタマイズが可能です。

これは、LoLのような戦略的なゲームで最適なパフォーマンスを発揮するために重要な要素です。

League of Legendsプレイヤー向けゲーミングキーボードの選び方

キーボードサイズから選ぶ

キーボードにはテンキーレスかフルサイズの2種類のキーボードが発売されています。

テンキーレスキーボードは、右側のテンキー部分を省略しているため、マウス操作スペースが広がり、LoLのようなアクションが重要なゲームに最適です。

マウスとキーボードの距離が近くなり、手の動きを最小限に抑えられます。

フルサイズキーボードは、テンキーが付いているため、計算作業やデータ入力が多い普段の使用に適しています。

机に十分なスペースがあり普段使いと兼用する際にはフルサイズキーボードがおすすめです。

キースイッチのタイプから選ぶ

キーボードのキースイッチには主にメカニカルキーとメンブレンキーの2種類があります。

メカニカルキースイッチは、耐久性が高く、反応速度が速いため、LoLのような素早い入力が求められるゲームに適しています。

また、打鍵感が明確で、ゲームプレイ中のミスタッチを減らすことができます。

メンブレンキースイッチは、低コストで静かな打鍵感を提供します。

しかし、耐久性や反応速度はメカニカルスイッチに劣るため、競技レベルのゲームには不向きかもしれません。

キースイッチ「軸」より選ぶ

メカニカルキースイッチには軸と呼ばれるパーツがあり各軸は打鍵感や反応速度、音の大きさにおいて異なります。

赤軸は軽いタッチと静かな使用感が特徴で、集中を要するゲーム環境に適しています。

青軸はタイピングの確かな感触と音を提供し、打鍵の満足感が高いですが、音が大きいため静かな環境では不向きです。

茶軸は赤軸と青軸の中間で、適度な打鍵感と音を提供します。

RGBバックライト

RGBバックライト付きのゲーミングキーボードは、視覚的な楽しみを提供し、個々のユーザーの好みやゲームの雰囲気に合わせてカスタマイズできます。

約1,680万色の中から選べるため、特定のキーを強調して夜間のプレイや低照度環境でもキーを見つけやすくします。

色の変更、点灯パターン、明るさの調整が可能で、ゲーム内のイベントに反応して色を変える機能もあります。

これにより、ゲーム体験はより没入感のあるものになり、プレイヤーは独自のスタイルを表現できます。

League of Legendsにおすすめのキーボード

Logicool G PRO ゲーミングキーボード テンキーレス

接続有線
キー軸GX Blueクリッキー
(GX Redリニア、 GX Brownタクタイル交換スイッチは別売り )
キー配列日本語配列
アクチュエーションポイント2.0mm
  • 多機能スイッチ設計: 従来のテンキーレス形状を維持しつつ、リニア、クリッキー、タクタイルの3種類のスイッチを自由に交換できる革新的な機能を搭載。
  • 視認性とデザインの向上: キー印字をキーの上部に配置し、タイピング時の視認性を高めるとともに、スマートな外観を実現。
  • 改良された携帯性と快適性: 明るくクリアなLIGHTSYNC RGB照明を採用し、底打ち時の金属音を減少。さらに、着脱式USBケーブルにより持ち運びや保管が容易。

Logicool G913

接続・LIGHTSPEEDワイヤレス
・Bluetooth接続
・有線
キー軸・GX Blueクリッキー
・GX Redリニア
・GX Brownタクタイル
キー配列日本語配列
アクチュエーションポイント1.5mm
  • 革新的なGLスイッチと設計: 従来のスイッチの半分の高さで、速度と精確性を兼ね備えたエルゴノミックなタイピングを体験。リニアスイッチは優れた静音性を持ち、アクチュエーション距離は1.5mmで25%の速度向上を実現。
  • 高速ワイヤレス接続と多機能性: LIGHTSPEEDワイヤレスとBluetoothの両方に対応し、1ms以下のレスポンスタイムを持つプログレードのワイヤレスパフォーマンスを提供。ボタン一つで接続方式を切り替えられ、複数のデバイスとの同時接続が可能。
  • 統合されたメディアコントロール: 専用のメディアコントロールキーを搭載し、ゲームプレイ中にも音楽やビデオの再生、一時停止、ミュート操作が瞬時に行える。音量調節用のローラーや次の曲へスキップするボタンも装備。
created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

Razer Blackwidow V3 Pro

接続・Razer Hyperspeed Wireless
・Bluetooth 
・有線
キー軸・RAZER™ グリーンメカニカルスイッチ
・RAZER™ イエローメカニカルスイッチ
キー配列・日本語配列
・英語US配列
アクチュエーションポイント1.9mm
  • 多彩な接続オプションとワイヤレス技術: Razer HyperSpeed Wirelessを搭載し、低遅延のゲームプレイと高感度入力が可能。さらに、Bluetoothを使って最大3台のデバイスに接続可能。
  • 最適化されたメカニカルスイッチ: Razer独自のメカニカルスイッチは、クリック感とタクタイル感のある設計で、最適なアクチュエーションポイントとリセットポイントを備え、ゲームプレイでの精確なパフォーマンスを実現。
  • 高品質なキーキャップとRGBライティング: 透明なスイッチハウジングにより、Razer Chroma RGBの明るい照明効果を強調。ダブルショットABSキーキャップは摩損に強く、厚みのある構造で長時間の使用にも耐える耐久性を実現。

Razer BlackWidow Lite

接続有線
キー軸Razer オレンジメカニカルスイッチ
キー配列・日本語配列
・英語US配列
アクチュエーションポイント1.9mm
  • 高性能Razerメカニカルスイッチ: オレンジスイッチは静かで心地よいタッチフィードバックを提供し、応答性の高いアクチュエーションポイントとリセットポイントを備えています。また、安定性を向上させ、ほこりや液体から保護するための新しいサイドウォールも搭載。
  • Oリング内蔵サイレントキー: キーの移動距離を短縮し、タイピングの疲労感を軽減するOリングが備わっており、さらに静かなタイピング体験を実現。
  • コンパクトな設計と多機能性: コンパクトなレイアウトに重要な制御機能を集約。取り外し可能なケーブルで携帯性が向上し、グローバルホワイトLEDバックライトで暗闇でもキーが見やすいのが特徴。Razer Synapse 3を使用して、カスタム設定やマクロの割り当てが可能です。

Corsair K70 RGB MK.2

  • 先進的なテクノロジーとカスタマイズ性: CHERRY MXスイッチを搭載し、1.2mmの低いアクチュエーションポイントで40%高速化された入力を実現。
  • 高い互換性と機能性: 100%アンチゴーストとNキーロールオーバーに対応し、複数キーの同時押しでも正確な入力を保証。Windowsロック機能とマルチメディアキーを備え、誤操作を防ぎつつ、直感的なメディアコントロールが可能。
  • 耐久性とプレイパフォーマンスに特化した設計: 航空機グレードのアルミニウムフレームを採用し、耐久性とスタイリッシュな外観を実現。FPSやMOBA用の交換キーキャップ付属で、プレイパフォーマンスを向上。
接続・有線
キー軸・Cherry MX blue
・Cherry MX Red
・Cherry MX Brown
・Cherry MX Speed
キー配列・日本語配列

Corsair K65 RAPIDFIRE

接続・有線
キー軸・CHERRY MX RED
・CHERRY MX Speed
キー配列日本語配列
  • 高速で正確な入力性能: K65 RGB RAPIDFIREは1.2mmの浅いアクチュエーションポイントと軽い45gのキー荷重を持つCherry MXメカニカルゲーミングキースイッチを採用。高速な打鍵と正確なストロークが可能で、特に競技的なゲームで有利に働く。
  • 頑丈な構造と先進的なカスタマイズ機能: 航空機レベルのアルミニウム製フレームとアルマイト加工により、繰り返しの入力にも耐える堅牢性を確保。Corsair Utility Engine(CUE)ソフトウェアをサポートし、高度なマクロの作成やカスタムライティング設定が可能。
  • 快適な使用感と多機能性: 取り外し可能なソフトタッチリストレストや、滑り止め加工されたFPSやMOBA用キーキャップセットを備え、長時間のゲームプレイでも快適。マ

SteelSeries Apex Pro TKL

接続・有線
キー軸・OmniPointメカニカルスイッチ
キー配列日本語配列
  • 高度なカスタマイズ可能なメカニカルスイッチ: 特許取得の磁気センサー搭載スイッチにより、アクチュエーションポイントを0.4mmから3.6mmまで10段階で調整可能。これにより、ゲームやタイピングに応じた高速応答速度と感度のカスタマイズが実現。
  • 耐久性と機能性の向上: 物理的な接触がない設計により、キースイッチの摩耗や経年劣化を最小限に抑え、1億回以上のキープレスに対しても安定したパフォーマンスを保持。さらに、航空機用5000系アルミニウム合金フレームにより、高い耐久性と堅牢性を確保。
  • 多様なカスタマイズと便利な機能の搭載: 有機ELスマートディスプレイを備え、DiscordやSpotifyなどの通知表示や、直接キーボード上での音量調整やマクロ設定が可能。また、最大5つのプロファイルを保存できる機能、便利なUSBパススルーポート、マグネット式リストレスト、メディアキー搭載のメタルローラーを搭載しており、使用者の快適性と操作性を高めています。

HyperX Alloy Core RGB

接続有線
キー軸メンブレン
キー配列日本語配列
  • カスタマイズ可能なRGBライティング効果と高い耐久性: 特徴的なライトバーと6種類のRGBライティング効果を搭載。耐飛沫性能に優れ、120mlの液体をこぼしても問題なく機能する強化プラスチックフレームを使用し、長寿命を保証。
  • 高応答性キーとアンチゴースト機能: 静かで応答性に優れたキーが特徴で、ゲーミンググレードのアンチゴースト機能とキーロールオーバーに対応。これにより、ゲーム中の複数キー同時押しにも正確に反応します。
  • 便利なメディアコントロールと追加機能: 専用メディアコントロールキーと大型の音量ボリュームホイールを搭載。明度、ライティング効果、ゲームモード用のクイックアクセスボタンにより、キーボードのカスタマイズが簡単に行える。キーボードロックモードも搭載しており、不必要な操作を防ぐことが可能です。

ASUS X802 STRIX SCOPE TKL

接続有線
キー軸・Cherry MX BLUE
・Cherry MX RED
・Cherry MX Silver 
キー配列・日本語配列
・英語US配列
  • FPSゲームに最適化された設計: Xccurate Designを採用したテンキーレスモデルで、FPSゲーマーにとって重要な大型のCtrlキーを備えています。この設計は、狭いスペースでのマウスの自由な動きを可能にし、照準の精度を高めるために最適です。
  • 高い耐久性とカスタマイズ性: Cherry MXスイッチの採用により最適な感触と信頼性を提供し、アルミ製トッププレートにより強度とスタイルを実現。また、カスタマイズ可能なAura RGBライティングにより、個人の好みに合わせた光の演出が可能です。
  • 便利な機能と高性能を兼ね備えた構造: キーボードには取り外し可能なケーブルが付属し、ポータブルなデザインを実現。さらに、ROG StrixスコープTKLのステルスキー機能により、プライバシーを瞬時に確保でき、オンボードメモリで最大5つのカスタムプロファイルを保存することが可能です。

まとめ

League of Legendsプレイヤーにとって最適なキーボードを選ぶことは、ゲーム内でのパフォーマンスに大きく影響します。選択肢には、スペース効率の良いテンキーレスキーボードと多機能性のフルサイズキーボードがあります。耐久性と反応速度に優れたメカニカルキースイッチが望ましく、赤軸、青軸、茶軸などの異なる軸がそれぞれ特有の打鍵感を提供します。キーボードのサイズは、使用環境と携帯性によって異なり、個性を表現するためのRGBバックライトも重要な要素です。これらの要因を総合的に考慮し、自分のプレイスタイルや環境に適したキーボードを選ぶことが、LoLでの勝利への鍵となりますので是非お気に入りのキーボードを見つけてください!

League of Legendsにおすすめの関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

える

400DPIの編集者のえるです。PC&GAMEやガジェットが好き。キーボード、マウス、ヘッドセット、マイク、コントローラーなどのゲーミングデバイスを集めては普通に会社で使う人。メーカーはロジクール、ROCCAT、RAZERが特に好きでデバイスはすべて同じメーカーで揃えて使わないと気持ちが悪いので買うときは一式丸ごと変えます。

-キーボード
-