BOSE(ボーズ)ヘッドホンのおすすめ10選。アメリカ発祥の高性能でおしゃれ

マイク付きワイヤレスモデルで人気のボーズヘッドホン。ランキングでも常にトップに入っており、高音質が特徴的なブランドです。ノイズキャンセリング機能付きでクリアな音を楽しむことができます。
BluetoothやNFCでスマートフォンと簡単に接続でき音声サポートにAmazon AlexaやGoogle Assistantを利用できるモデルもあります。

通勤にもピッタリで騒音にも強いBOSEのおすすへヘッドホン紹介しますので是非ご覧ください。

BOSEのヘッドホンの選び方

BOSEは、1964年に設立されたアメリカのメーカーである。マサチューセッツ工科大学(MIT)のアマー・G・ボーズが研究とマーケティングを目的に設立した会社で、優れた音質を特徴とたオーディオデバイスを販売しています。

人気モデルから選ぶ

現在販売されている人気モデルは、「QuietComfort 35」「HEADPHONES 700」「QuietComfort 25」です。
いずれも高品質モデルで販売価格は3万円〜4万円。これらよりも安いヘッドホンも販売されていていますが、が、ドライバー小さいポータブルモデルや型落ちのモデルです。

BOSEのヘッドホンは、マイク付きとマイクなしがあります。そのため、ヘッドセットと同じように通話をしたい場合は、マイク付きのモデルを選ぶとよいでしょう。

接続方法で選ぶ

BOSEのヘッドホンは有線と無線のタイプがあり、Bluetoothによる無線接続が主流です。有線接続と異なり、ケーブルが断線する恐れがないのがメリットです。ワイヤレスヘッドホンは使用前に充電を行う必要がありますが15分で急速充電が可能なモデルなども販売されています。

ゲームや映画などには、遅延の少ない有線モデルがおすすめです。外で音楽を聴くなら、無線接続(Bluetooth接続)がケーブルのわずらわしさがなくおすすめです。

Boseのヘッドホンのおすすめ

Bose QuietComfort 45 

独自のオーディオサウンド技術を搭載したヘッドホン。深みのあるサウンドが印象的です。

ノイズキャンセリング機能を搭載し、QUIETモードとAWAREモードがあります。QUIETモードは全方向のノイズを低減したい場合に、AWAREモードは音楽やスピーチを聞きながら周囲の状況を確認したい場合に適しています。使用する場所によって、ノイズリダクションのレベルを切り替えることができます。

また、ノイズキャンセリングマイクシステムも重要な機能です。屋内・屋外を問わず、通話時のクリアな音声を実現。

1回の充電で最大24時間連続使用可能。映画鑑賞やオンライン会議など、さまざまなシーンで活用できます。さらに、急速充電機能にも対応。15分の充電で、最大3時間使用することができます。

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700は、ノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスのオーバーイヤー型ヘッドホンです。
4つのマイクを搭載し、会議などでも使用でき、11段階のノイズキャンセリングレベルに設定可能です。
アクティブEQにより、迫力のある低音を楽しむことができます。

音声アシスタント「Amazon Alexa」や「Google Assistant」を使って、音楽や天気予報、ナビゲーションなどのサービスを利用することができます。
イヤーカップにはプロテインレザー、内側にはシリコンを使用し、フィット感を高めています。
ヘッドホンは、耳や頭にフィットするよう15度の角度がついています。

Bose SoundLink around-ear wireless headphones II

SoundLink wireless headphones IIは深みのあるサウンド再生が特徴のヘッドホン。
無料のアプリ「Bose CONNECT」でBluetoothの切り替えが可能です。

バッテリーは最大15時間の連続使用が可能で、通学や通勤に便利です。
付属品は、キャリングケースと充電用USBケーブルです。

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II

Bose QuietComfort 35 Wireless Headphones IIは、ノイズキャンセリング機能とAmazon Alexaを搭載したワイヤレスヘッドホンです。
EQ(イコライザー)のチューニングが行き届いており、バランスのとれた心地よいサウンドを提供します。オーバーイヤー型のイヤーパッドを採用したヘッドバンドは、装着感がとても良いのが特徴。
マイクを搭載しており、「ノイズキャンセリングデュアルマイクシステム」によりクリアな通話が可能です。

カラーは、ブラック、シルバー、ミッドナイトブルー、ローズゴールドの4色です。

Bose QuietComfort 35 wireless headphones

Bose QuietComfort 35 Wireless Headphonesは、ノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスヘッドホンです。
密閉型のヘッドホンで、優れた音質で音楽を楽しむことができます。
内臓マイクは、風切り音や騒がしい屋外環境でもクリアな音で通話することができる高品質マイクを搭載しています。
BOSEのヘッドホンの中で最も優れているヘッドセットで最大20時間の音楽再生が可能なロングバッテリーで、15分で急速充電できるモデルです。

スマホとのペアリングはBluetoothで接続しますが、NFC接続にも対応しています。
カラーは定番のブラックとおしゃれなシルバーの2色、自分に合ったカラーを選びましょう。

Bose QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphones

Bose QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphonesは、折りたたみ式で持ち運びに最適なヘッドホン。キャリングケースが付属しており、重量はわずか195g。

ノイズキャンセリング機能を搭載しており、通話応答を行うことができる有線3.5mm接続のヘッドホンです。

iPhoneなどの「Appleデバイス」向けモデルと、スマートフォンなどの「Androidデバイス」向けモデルがあります。

Bose QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphones
BOSE(ボーズ)

Bose SoundLink

Bose SoundLinkは、マイクとアクティブEQを搭載し、快適な音質を実現した小型ヘッドホンです。
マイクを搭載しているので、クリアな音で通話が可能です。
有線接続でも、Bluetoothでワイヤレスでも使用できます。バッテリーは最大15時間持続します。

Bose QuietComfort 15 Acoustic Noise Cancelling headphones

Bose QuietComfort 15 Acoustic Noise Cancelling headphonesは、インターフェースに3.5mmミニプラグを採用。重さ190gとポータブルなヘッドユニットで、持ち運びに便利なキャリングケースが付属しています。
密閉型のノイズキャンセリングヘッドホンです。トライポートテクノロジーにより、深みのある豊かな低音を再生します。
イヤーカップに高性能マイクを2個搭載しているので通話も快適に行うことができます。

Bose AE2 audio headphones

Bose AE2 audio headphonesは、アラウンドイヤーで装着することができる高音質ヘッドフォンです。
密閉型で、有線3.5mmミニプラグで接続します。
2010年に発売された少し古いモデルのためノイズキャンセリングやサラウンド(立体音響)には対応していません。

Bose QuietComfort 3 Acoustic Noise Cancelling headphones

Bose QuietComfort 3 Acoustic Noise Cancelling headphonesはノイズキャンセリング機能付きで、リモコンも内蔵しています。
150gと非常に軽量で、バスや飛行機、電車などの乗り物の中で音楽を聴くときの騒音を軽減してくれます。

BOSE(ボーズ)ヘッドホンのおすすめについてまとめ

BOSEのヘッドホンは高音質でアメリカのオーディオ技術を満載に搭載したヘッドホンです。

少し高めの価格帯のヘッドホンですがノイズキャンセリングに優れています。そのため、電車やバス、飛行機などの乗り物で移動することが多い方は、騒がしい場所でも快適に過ごすことができます。音楽を存分に楽しむことができます。

是非、今回紹介したヘッドホンより自分に合ったヘッドホンを見つけて音楽を楽しんでください。

関連記事